人事の力で、介護業界に骨太な変革を

2025年には約37万人の介護人材が不足すると言われ、介護業界における人材確保・定着は今後の日本社会を左右する非常に重要なテーマです。

人材不足の課題を解決し、魅力ある人材が活躍できる環境をつくるために、人事の専門性を高めていくことが求められています。これまでの枠を超えた新たな学びを通じて、介護業界に骨太な変革を起こしていきましょう。


KAIGO HR

ロゴについて

KAIGO HRのロゴは、縦に長く伸びる矢印がモチーフとなっており、この業界を推進する力を表現しています。二重線になっているのは、参加する人たちと一緒にこの場をつくっていきたいという私たちの想いが込められています。また、矢印の形が介護の「介」という字にも見えるようなデザインにもなっています。


「介護人材不足」という危機

「国民の4人に1人が75歳以上」という超高齢社会がまもなくやってきます。急速に拡大する介護ニーズに応えるためにも、介護人材の確保は、業界のみならず、この国の今後を左右する非常に大きなテーマです。

しかし、介護の仕事はネガティブなイメージも強く、人材採用・定着に苦戦する事業所が多いのも現実です。このままの状況が続き、介護人材不足を解消できなければ、必要なサービスを受けられない人が増えてゆき、危機的な状況が進展していくことが危惧されています。
 

課題を共に考え、共に成長し、共に解決する

介護業界の抱える課題に「人材」(HR/Human Resource) の力で取り組んでいきたい。KAIGO HRは、そんな思いでスタートしました。

人材不足の課題を解決し、魅力ある人材が活躍できる環境をつくるために、人事の専門性を高めていくことが求められています。しかし、介護業界は小規模の事業者も多く、専任の人事担当者がいなかったり、採用・育成のスキル・ノウハウを蓄積していくことが難しい環境にあります。

KAIGO HRは、事業所の垣根を超え、思いを持ったプレイヤーが集い、「人材採用・育成・定着」について共に学びあい、課題解決に向けてのアクションを起こせるコミュニティを目指しています。
 

KAIGO HRで行うこと

介護領域の「人」にまつわるプレイヤーが、団結して高めあえるように。
KAIGO HRでは、以下のアクションを実践していきます。

 ①共に学ぶ:「採用」「育成」「定着」にまつわる多様なセミナーを開催。それぞれの事業所で実践できる活きたスキル・視点を学びます。
 ②つながる:人事担当者がつながり、業界をよりよくしていく仲間が増えていく。そのような交流・情報交換の場をつくります。
 ③仕掛ける:業界内外の力が集い、協力をしていき介護領域の人材確保・定着につながる新たなアクションを仕掛けていきます。
 

運営会社

Join for Kaigo

株式会社Join for Kaigo

全員参加型の社会づくりを、介護から。
私たちは、“人”の力で介護を面白くする企業です。
http://heisei-kaigo-leaders.com/company/


・人材採用・育成支援事業
採用コンサルティング/セミナー開催/採用・育成プログラム開発等

介護・福祉事業者の採用や定着にまつわる個別コンサルティングサービス

採用実践力を高めるグループコンサルティングプログラムKAIGO HR Collegeの運営や、人材採用・定着にまつわる各種講演・研修を実施しています。

お問い合わせ・ご相談はこちらからお願いします。

 

・コミュニティ運営事業
超高齢社会を創造的に生きる次世代リーダーのコミュニティ「KAIGO LEADERS」運営

KAIGO LEADERS

・プロデュース事業
人材確保施策・介護職員向け研修の企画・運営受託(自治体等対象)/新商品・サービス開発支援


所在地
〒113-0033
東京都文京区本郷三丁目40番10号 三翔ビル本郷7階
小野田髙砂法律事務所内 social hive HONGO

設立日
2013年4月22日

資本金
2,000,000円

代表者
秋本可愛