【終了】超高齢社会の課題をみんなで考える。KAIGO HR “よそもの” 会議

 

開催日時:2018/12/10 (月) 19:00〜21:00(18:45開場)

cover1210.png

※本イベントは満席のため、お申し込みを終了いたしました。

イベント概要

□超高齢社会は、誰にとっても"他人ごと”ではない。

あなたは、超高齢社会についてどこまで知っていますか?

日本は世界一の高齢化率の国であり、既に4人に1人が65歳以上の高齢者。
団塊の世代が75歳をむかえる2025年は、75歳以上人口が2000万人を突破。介護・医療・社会保障システム・地域コミュニティなど、様々なものが抜本的な変革を求められています。

hr-suiii.png

2025年には、介護人材が37万人不足するというデータもあり、既に年間10万人ペースを超えている介護離職や、介護難民、高齢者の看取り体制の不足など、様々な課題がより深刻になるとも考えられています。

介護・医療領域の人材の課題は、必要な介護を受けられないばかりではなく、介護の質の低下も招くことも想像ができるでしょう。

皆さん自身も祖父母の、両親の、大切な人の介護やケアを考える機会がきっとやってきます。
その時、このままの状況で安心できると言い切れるでしょうか。

□HR領域から、介護をもっとよりよく、面白く。

khr.png

KAIGO HRは、「人材」が事業の根幹である介護事業において、まだまだ未成熟である人事(HR)領域の専門性を高め、課題解決のためのアクションを起こしていこうという想いでスタートしたプロジェクトです。

これまで、「採用」「育成」「定着(離職防止)」といった介護領域の人材課題にまつわるセミナーを開催したり、介護事業者の採用力を高めるためのワークショップ、人事担当者のつながりをつくる交流会などを開催してまいりました。

活動を通して、少しずつ人事領域で活躍する介護業界のプレイヤーが集い、共に学び、ポジティブなアクションを起こしていこうという機運は高まってきています。その一方で、私たちが向き合うテーマは、非常に複雑かつ大きなものであり、私たちが、介護業界が積み上げてきた知見やノウハウだけでは、対処しきれないのではないかとも感じています。

□超高齢社会の、介護業界の課題を、ごちゃ混ぜで考えたい!

超高齢社会・介護は、介護業界だけの問題ではなく、誰にとっても身近な問題。

だからこそ、より多くの人に介護を「自分ごと」として考えてもらいたい。

そして、介護とは違う領域で活躍する「よそ者」の知恵やスキルが加わることで、これまでにはない化学変化を起こしていきたい。

そんな思いで、介護業界のプレイヤーと、業界外のプレイヤーがごちゃ混ぜになって、一緒に楽しみながら考える「よそ者会議」を企画いたしました。

「高齢社会」・「介護業界」の課題解決に、あなたの知恵やスキルを活かすことはできないでしょうか。

家族だけでなく、あなた自身もいずれ直面する介護の課題について、この機会に解決策があるのかを、ごちゃ混ぜになって、考えてみませんか?

難しい課題だからこそ、皆で楽しみながら、わくわくしながら、考える。
そんな頼もしい「よそ者」の皆さんと出会えることを、楽しみにしています。

【こんな人におすすめ】

・介護や高齢社会の課題に関心のある方

・自分自身のスキルや経験を、別のフィールドで活かしてみたいと思っている方

・社会課題の課題解決に関わってみたいと考えている方

・仕事とは別に、社会課題に関わる活動に参加したいと考えている方

・KAIGO HRの活動に興味がある方

※人事領域に携わっていない方のご参加もお待ちしています!

※介護業界の方の参加も歓迎です。(参加希望が多くなった場合、申込を終了する場合がございます。)


当日のスケジュール(予定)

19:00〜 【イントロダクション】高齢化の現状・介護業界の課題について

そもそも、高齢化の現状や課題って何?介護現場の現状とは?
普段、なかなか触れる機会の少ない高齢化・介護業界の課題について、分かりやすく解説します。
※スピーカー:株式会社Join for Kaigo代表取締役 秋本 可愛

19:20〜 【ワークショップ】介護現場の課題を、ごちゃ混ぜで考えよう。

介護業界の最前線で活躍する経営者をゲストでお迎えし、事業内容や今実際に直面している課題について、話題提供をいただきます。その課題について、どのようなアプローチができるか、参加者の皆さんでのごちゃ混ぜでのワークを実施、課題解決のアイディアを楽しみながら考えます。

※話題提供者:株式会社でぃぐにてぃ代表取締役 吉田真一氏
 コーディネーター:株式会社Join for Kaigo取締役 野沢 悠介

20:20〜 交流会

参加者の皆さんでの自由なネットワーキング・意見交換の時間を設けます。
※軽食・お酒・お飲み物をご用意します。

□ゲストプロフィール

吉田 真一氏/株式会社でぃぐにてぃ 代表取締役

自身も車いすで日々を過ごす障がい者でありながら、訪問介護事業サービスの会社の代表を務める。当事者とサービス提供者、両方の目線から介護に関わっている唯一無二な存在。当日は、実際に事業所で起きている課題について話題提供をいただきます。

□KAIGO HR 運営メンバー

スクリーンショット 2018-11-16 17.09.13.png

秋本 可愛/株式会社Join for Kaigo 代表取締役

大学卒業と同時にJoin for Kaigoを起業。 業界最大級のコミュニティKAIGO LEADERSの運営を始め、若者が介護に関心を持つきっかけや、若者が活躍できる環境づくりに注力している。

スクリーンショット 2018-11-16 17.15.37.png

野沢 悠介/株式会社Join for Kaigo取締役

株式会社ベネッセスタイルケアにて新卒採用担当・産学共同プログラム担当・採用部門責任者等を担当後、現職。介護領域における若手人材の採用に精通し、現在は介護業界全体の人材採用・育成力の向上・職員の働きやすい環境をつくるための支援を行う。

スクリーンショット 2018-11-16 17.17.13.png

落合実/WyL株式会社 取締役 緩和ケア認定看護師

福岡市内の有床診療所、東京女子医大病院、ケアプロ株式会社を経て現職。現職とは別に、「看護・ヘルスケア」×「マーケティング、採用、教育、AI、IoTな途」のコンサルタントとして従事。

スクリーンショット 2018-11-16 17.26.57.png

佐藤 亜美

青山学院大学卒業後、有料老人ホームで介護士として勤めた後、介護現場(デイサービス・訪問介護)と加え、Join for Kaigoでも働くトリプルワーカー。介護士としての在り方、稼ぎ方、絶賛探求中。

スクリーンショット 2018-11-16 17.30.59.png

矢島 歩

東京大学卒業後、リクルートキャリアを経て、株式会社LITALICOにて、新規事業開発担当として活躍中。自身の経験から介護に興味を持ち、他業界だからこそ協力できることはあるのではないかと、KAIGO HRに参画。


基本情報

日時
2018年12月10日19:00-21:00(開場18:45)

会場
3331 Arts Chiyoda ラウンジ

住所
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14

アクセス

東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分
JR御徒町駅南口より徒歩7分 

参加費
2,000円(税込) ※会場費・飲食費